Hot100/Quizzing101開催についてのお知らせ

 Japan Quizzing Association(国際クイズ連盟日本支部。以下「JQA」という)はこのたび、Hot100とQuizzing101という2つの国際的なクイズ大会の日本会場の運営を行うことを決定し、これに伴い2018年9月から毎月、両大会の日本大会を開催することといたしましたので、お知らせいたします。

 

【Hot100】
 Hot100は、International Quizzing Association(国際クイズ連盟。以下「IQA」という)およびIQAの各国の支部により開催される、世界で同時期に同一の問題を用いて、100問のペーパークイズの正解数を競う大会です。2012年3月より毎月開催されており、2018年3月~2019年2月までシーズン7が、2018年9月~2019年8月までシーズン8が開催されます。(他のIQA主催の大会と成績集計のタイミングをあわせるため、2018年9月~2019年2月の半年間は2つのシーズンに重なります)
 Hot100は、年齢に関係なくすべての人が参加できます。また、Hot100と同日に開催されるQuizzing101と両方参加することもできます。
 日本会場ではエントリー時に、問題文を日本語と英語から選ぶことができます。解答は日本語表記・英語表記のいずれでも構いません。大会当日のペーパークイズ開始後に出題言語を変更すること、および1回の大会内で複数言語の問題を参照することはできません。制限時間は45分間です。ただし、英語が母語でない方が英語の問題文で参加する場合の制限時間は50分間です。
 Hot100は毎月第1土曜日から2週間のあいだに、各国における大会運営団体が定める日程で開催されます。開催日は国によって異なりますが、使用する問題が同じですので、その月における結果が確定し公表されるまでは、問題の内容について議論や、インターネット上への書き込みをしないよう、お願いいたします。

 

【ランキング集計方法】
 IQAは、Hot100を含めた国際的なクイズ大会のシーズンごとの成績によりWorld Quiz Ranking(以下「World Ranking」という)というランキングを作成します。ランキング集計対象となる大会は以下の5つです。
●Hot100(6月を除く毎月開催)
 各月のHot100で最も正解数の多かった参加者は、100ポイントのWorld Ranking Pointを得ます。その他の参加者は、最も正解数の多かった参加者の正解数と比べた割合に応じたWorld Ranking Pointを得ます。例えばある月の最高得点者が70問正解だった場合、同じ月に35問正解した参加者は50ポイントのWorld Ranking Pointを得ます(最高得点者の50%の正解数であるため)。
●World Quizzing Championships (6月開催)
 2003年から開催されている、IQAが主催する240問のペーパークイズです。この大会は、問題文が各国語に翻訳され、同じ日に世界中で行われます。この大会で得られるWorld Ranking Pointの算出方法はHot100と同様ですが、この大会がIQA主催の大会で最大の参加人数と重要性を持つことから、World Ranking PointについてはHot100の3倍の重み付けがされます。
●European Quizzing Championships (毎年秋に開催)
 毎年異なるヨーロッパの都市で3日間にわたり開催される大会で、2018年は11月9日~11日にイタリアのベニスで開催されます。この大会の個人戦で実施される100問のペーパークイズの結果もWorld Rankingに含まれます。大会規模の大きさから、この大会で得られるWorld Ranking PointはHot100の2倍の重み付けがされます。
 なお、西暦が4で割り切れる年は、この大会はQuiz Olympiadに置き換わります。
●British Open(12月開催)、Americas Open(3月開催)
 いずれも240問のペーパークイズです。大会規模と予想される参加者数から、これらの大会で得られるWorld Ranking PointはHot100の2倍の重み付けがされます。

 

 これらの大会のうち、1シーズンに11回以上の大会に参加した場合は、Ranking Pointの高い上位10回の大会で得られたポイントの合計がその参加者のランキングを決めるためのポイントとなります。1シーズンに参加した大会が10回以下の場合は、獲得したRanking Pointの総計がそのままその参加者のポイントになります。
 World Rankingは、上記のいずれかの大会に1回以上参加することで自動的に更新されていきます。ランキングの集計にあたっては、9月から翌年8月までを1シーズンとし、シーズン終了時にWorld Ranking Pointはリセットされます。
 なお上記のうち、Hot100、WQC以外の大会については、現在JQAが日本での開催を検討中です。開催が決定いたしましたら、改めてお知らせいたします。

 

【Order of Merit】
 シーズン終了時のWorld Rankingの成績によって、International Grand Master (IGM)、International Master (IM)、 International Candidate Master (ICM)、International Sage (IS)などの国際認定を受けることができます。
 World Ranking Pointの理論上の最大値(シーズン中に10回以上の大会で最高得点を取った場合の値)の70%のポイントを獲得した参加者はIGMになります。以下、40%でIM、25%でICM、5%でISになります。また、ポイントが5%に満たない場合でも、シーズンで4回以上大会に参加した場合はISの認定を受けることができます。

 

 2012年2月に試行されたHot100のサンプル問題と解答が公開されていますので、ご参考になれば幸いです。
http://www.quizzing.co.uk/forum/viewtopic.php?t=143
 最初の10問のみ、日本語訳したものを以下に記しますので、あわせてご参照ください。


Q.本日2012年2月4日に8周年を迎えたソーシャル・ネットワークは何?
A.Facebook

 

Q.ボクサーのレイ・レナードとレイ・ロビンソン、UFC選手のラシャド・エヴァンスの名前の前に共通して付けられる炭水化物は何?

A.シュガー(砂糖)

 

Q.洗礼を受けたすべての男性が、彼らの名前の構成要素としてシングを用いることが1699年以降必須である宗教は何?
A.シク教

 

Q.しばしば水牛のミルクから作られる、ねじ切って作られることから「切る」という意味のイタリア語がその名前の由来となっている白いチーズは何?
A.モッツァレラ

 

Q.2層以上の材料を結合し、より厚い詰め物を作る縫製方法は何?
A.キルティング

 

Q.彼は動物の描写では恐らくあまり知られていないが、『目覚めの一瞬前に柘榴の周りを蜜蜂が飛びまわったことによって引き起こされた夢』や『水面に象を映す白鳥』を描いた、1904年に生まれたスペインのシュールレアリストは誰?
A.(サルバドール・)ダリ

 

Q.ブッチ・キャシディとサンダンス・キッドは1908年に射殺されたとされ、チェ・ゲバラは1967年に射殺された南米の国はどこ?
A.ボリビア

 

Q.世界中で1,500万人以上が参加した、キリスト教の基本的な信仰についての10週間のコースで、現在のプログラムはロンドンのホーリー・トリニティ・ブロンプトンのニッキー・ガンベル牧師が責任者であるのは何?
A.アルファ(・コース)

 

Q.410年にはアラリック率いる西ゴート族によって、455年にはガイセリック率いるヴァンダル族によって、それぞれ略奪が行われた都市はどこ?
A.ローマ

 

Q.「コギト・エルゴ・スム」という命題を提唱したことで有名なのは誰?
A.(ルネ・)デカルト

 


【Quizzing101】
 Quizzing101は、IQAの主催により開催される、世界で同時期に同一の問題を用いて、101問のペーパークイズの正解数を競う大会です。
  Quizzing101の問題は、基礎的なクイズ知識を向上させ、より良い答えの推測ができるようになることを意図して作られたものです。また全体の問題群は、最新の時事についての問題を含めた世界的な「クイズのシラバス」となるように設計されています。
 日本会場ではエントリー時に、問題文を日本語と英語から選ぶことができます。解答は日本語表記・英語表記のいずれでも構いません。大会当日のペーパークイズ開始後に出題言語を変更すること、および1回の大会内で複数言語の問題を参照することはできません。制限時間は45分間です。ただし、英語が母語でない方が英語の問題文で参加する場合の制限時間は50分間です。
 Quizzing101は毎月第1土曜日から2週間のあいだに、各国における大会運営団体が定める日程で開催されます。開催日は国によって異なりますが、使用する問題が同じですので、その月における結果が確定し公表されるまでは、問題の内容について議論や、インターネット上への書き込みをしないよう、お願いいたします。

 

【ランキング集計方法】
 IQAは、Quizzing101のシーズン(9月~翌年8月)ごとの成績により、Youth World Quiz Ranking(以下「Youth Ranking」という)とJunior World Quiz Ranking(以下「Junior Ranking」という)の2つのランキングを作成します。Youth Rankingの集計対象となるのは、シーズン開始年の9月1日時点で19歳以上22歳以下の参加者(以下「Youth」という)、Junior Rankingの集計対象となるのは、同日時点で19歳未満の参加者(以下「Junior」という)です。

 同日時点で23歳以上の方も、Quizzing101への参加はできますが、Youth/Junior Rankingの集計対象にはなりません。

 
 各月のQuizzing101で、Youthの中で最も正解数の多かった参加者は、100ポイントのYouth Ranking Pointを得ます。その他のYouthは、最も正解数の多かった参加者の正解数と比べた割合に応じたYouth Ranking Pointを得ます。例えばある月のYouthの最高得点者が70問正解だった場合、同じ月に35問正解したYouthは50ポイントのYouth Ranking Pointを得ます(最高得点者の50%の正解数であるため)。

 

 Junior Rankingについても同様に、Juniorの中で最も正解数の多かった参加者の正解数に対する割合分のJunior Ranking Pointを得ます。

 

 ランキングの集計にあたっては、9月から翌年8月までを1シーズンとし、シーズン終了時にYouth Ranking Point、Junior Ranking Pointはリセットされます。
 Quizzing101は毎月1回開催されます。ただし2月は代わりにYouth World Quizzing Championships、Junior World Quizzing Championshipsを、6月は代わりにWorld Quizzing Championshipsを開催し、2月分および6月分のRanking Pointもこれらの大会の成績を用いて同様に計算されます。このため、1シーズンの間にはランキングの集計対象となる大会が12回開催されることになります。
 このうち、1シーズンに9回以上の大会に参加した場合は、Ranking Pointの高い上位8回の大会で得られたポイントの合計がその参加者のランキングを決めるためのポイントとなります。1シーズンに参加した大会が8回以下の場合は、獲得したRanking Pointの総計がそのままその参加者のポイントになります。